カジュアルフットウェアブランドのクロックス・ジャパンは、グラミー賞の受賞歴もある世界的アーティスト、ジャスティン・ビーバーがプロデュースするアパレルブランド「ドリュー ハウス」との初のコラボレーションを発表した。

Courtesy of Ryan Good

クロックスのアイコニックなシルエットにDrew Houseのシグネチャーカラーであるイエローを用いた限定モデル「クロックス X ジャスティン・ビーバー ウィズ ドリュー クラシック クロッグ」には、レイドバックしたスタイルとジャスティンらしさをふんだんにあしらったオリジナルのジビッツ™ チャームが8個ついている。

https://www.crocs.co.jp/collaborations/justin-bieber.html

ジャスティン・ビーバー本人によるコメント
「一人のアーティストとして、自分の作品が自身のスタイルに忠実であることが大切だと思ってる。いつもクロックスを履いているし、今回デザインを考えるときもすごく自然にアイディアが出てきた。とにかく自分が履きたいと思えるクールなものを作ることにフォーカスした。」

プライベートでもクロックスを愛用していることで知られるジャスティンは、これまでに様々な場面でクロックスを着用。カラフルなクラシック クロッグとジビッツ™ チャームをスタイリングした姿がたびたび目撃されている。

Drew Houseとクロックスの初となるコラボレーションで世界同時ローンチする限定モデル「Crocs X Justin Bieber with drew Classic Clog(クロックス X ジャスティン・ビーバー ウィズ ドリュー クラシック クロッグ)」は、日本時間の10月14日(水)午前10時より、クロックス公式オンラインショップwww.crocs.co.jp/collaborations/justin-bieber.html)にて販売を開始いたします。
販売価格は6,000円(税抜)、サイズ展開は22㎝~30㎝。

Crocs 概要

男性、女性、子ども向けに革新的なカジュアルフットウェアを提供するブランドです。快適さを兼ね備えた、多くの人々に愛されるスタイルのフットウェアコレクションを提供。Crocsのほとんどすべてのシューズには、独自開発した「Croslite™(クロスライト™)」素材を使用しており、優れた履き心地の良さを実現している。2020年はCome As You Are™キャンペーンの一環として、「履く人の足元をどんな時も快適にすること」をCome As You Are™という言葉に込めブランドキャンペーンを展開。キャンペーンの詳細については、公式オンラインショップ(https://www.crocs.co.jp)、公式Instagram(@crocsjp)、公式Twitter(@crocsJP)、公式Facebook(@crocsJP)をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【浅川梨奈:インタビュー】キスマイ北山宏光が原案のラブコメドラマ「快感インストール」で、キスマイ二階堂高嗣演じる主人公を虜にするマドンナ役を好演。プライベートではアイメイクマニアな一面も告白!
CULTURE
【浅川梨奈:インタビュー】キスマイ北山宏光が原案のラブコメドラマ「快感インストール」で、キスマイ二階堂高嗣演じる主人公を虜にするマドンナ役を好演。プライベートではアイメイクマニアな一面も告白!
【浅川梨奈:インタビュー】キスマイ北山宏光が原案のラブコメドラマ「快感インストール」で、キスマイ二階堂高嗣演じる主人公を虜にするマドンナ役を...